商品・サービス

研修講師プロフィール

名  前 舟橋 金之介 (ふなはし きんのすけ)
駐在経験 米国、英国、ドイツ
PRポイント 製造業に明るく、企業連携に関する著書も発行

当社インストラクター/経営コンサルタント、ISOマネジメントシステム審査員、中小企業国際展開アドバイザー/鐘紡出身

1973年 慶應義塾大学大学院 管理工学専攻卒
1976年 米国ノースウェスタン大学大学院 IE&マネジメントサイエンス専攻卒
1973年〜 鐘紡株式会社の生産技術研究所において、主要工場の生産管理システムの構築、経営 トップへの意思決定支援、全社経営改善活動等に従事。同社情報システム事業部において、外販向け業務システム開発のプロジェクト管理業務に従事。英国代表駐在員、ドイツ現地法人代表取締役、システム開発部長、商品企画開発部長等を歴任。
1998年〜 オランダ Baan Business Innovation B.V. の日本法人にて、ビジネスとITのギャップを埋めるための業種別リファレンスモデルを活用したコンサルティングに従事。
1999年〜 以降製造業、情報サービス業等を対象とした経営戦略立案、業務改革、マネジメントシステム構築のほか、開発途上国を対象とした欧州復興開発銀行の事業再生プログラムに参画するなど数多くの経営支援コンサルティングを行い、現在に至る。これまでの支援実績は海外を含め30数社に及ぶ。

国内外での豊富なビジネス経験を元に、特に戦略的企業連携の為の分析・進め方、Win-Winの関係作りに積極的に取り組んでいる。共著「戦略的企業連携がよ〜くわかる本」(秀和システム)発行

 << 研修講師紹介ページに戻る